光害になんて負けたりしない!東京都心でもできる天体観測

ギャラリー

管理人が、新宿・渋谷から10km圏内の都心にある自宅付近から撮影した天体写真です。空の条件が良いところで撮ったものには到底かないませんし、管理人の腕も稚拙なものですが「都心からでもこのくらいは撮れるんだ」ということを知ってもらえればと思います。

夏の天体

さそり座やいて座、夏の大三角に代表される夏の夜空には、都心でも簡単に見たり撮れたりできるような「エース級」とも言えるような星雲、星団が目白押しです。お盆の時期など、地方に出かけて都会では見られないような美しい夜空に触れる機会も多いことでしょう。

網状星雲 NGC6992-5

はくちょう座にある超新星残骸です。以前も撮影した対象ですが、下記の「北アメリカ星雲」と同じく感度設定を下げて露光量をたっぷり与えることで、都心からでもその繊細な姿を浮かび上がらせることができました。2016年7月29日撮影。

北アメリカ星雲 NGC7000とペリカン星雲 IC5067, 5070

北アメリカ星雲とペリカン星雲、三度目の正直です。あえて感度を下げて1枚当たりの露光時間を伸ばすことで、ようやくカラーでそれらしい姿を捉えることができました。2016年6月11日撮影。

わし星雲 M16

へび座にある散光星雲&散開星団です。以前撮った時はハードウェアトラブルできれいに撮れなかったのでリベンジです。2016年5月5日撮影。

M75

いて座とやぎ座の境界あたりにある球状星団です。メシエ天体の球状星団としては、見かけの大きさが最も小さい部類に入ります。2015年10月3日撮影。

北アメリカ星雲 NGC7000とペリカン星雲 IC5067, 5070

はくちょう座にある散光星雲、北アメリカ星雲とペリカン星雲を、天文改造カメラとSC64フィルターを組み合わせて「疑似Hαナローバンド撮影」で捉えてみました。上弦の月が残る悪条件下でしたが、予想以上によく写ってくれました。2015年9月20日撮影。

M9

へびつかい座にある球状星団です。かなり小ぶりで、長焦点鏡で狙うのにちょうどいい対象です。2015年8月15日撮影。

干潟星雲 M8と三裂星雲 M20、M21

以前撮影した、いて座にある有名な散光星雲M8とM20に加え、そのすぐ近くにある散開星団M21を同時に収めました。夏の夜空の定番構図ですが、光害、低空、高温と悪条件が三拍子そろった都心でここまで写ってくれると嬉しくなってきます。2015年8月9日撮影。

亜鈴状星雲 M27

こぎつね座の惑星状星雲M27を、こちらもM57と同様EdgeHD800で撮り直してみました。レデューサーの試験も兼ねています。2014年9月28日撮影。

環状星雲 M57

こと座の惑星状星雲M57をEdgeHD800で撮り直してみました。焦点距離2000mmで捉えてもまだこの大きさです。2014年5月24日撮影。

北アメリカ星雲 NGC7000

はくちょう座にある散光星雲です。なんとか存在が分かるというレベルではありますが、その特徴的な姿が分かります。2014年5月10日撮影。

網状星雲 NGC6992-5

はくちょう座にある超新星残骸です。非常に淡いものなので、曲がりなりにも都心でその姿を捉えられるとは自分でも驚きました。2013年8月14日撮影。

亜鈴状星雲 M27

こぎつね座にある惑星状星雲です。惑星状星雲は小さなものが多いのですが、このM27は見かけの大きさが大きく、短焦点の鏡筒でもそれなりに写ってくれます。2013年6月9日撮影。

M12

へびつかい座にある球状星団です。星の密集の様子など、先に挙げたM13やM92とはまた違った雰囲気です。2013年6月9日撮影。

M92

ヘルクレス座にあるもう1つのメシエ天体です。有名なM13の影に隠れてしまってあまり注目されませんが、こちらもなかなか明るくて立派な球状星団です。2013年6月1日撮影。

M13

ヘルクレス座にあるこの有名な球状星団を、丸1年ぶりに撮り直してみました。システムも一部グレードアップし、画像処理も多少は上達した気はしますがどうでしょうか?2013年6月1日撮影。

オメガ星雲 M17

いて座にある散光星雲です。中心部は明るいので比較的簡単に写りますが、その周囲に淡いガスが大きく広がっています。2013年5月18日撮影。

環状星雲 M57

こと座にある惑星状星雲です。見かけの大きさは小さいですが、単位面積当たりの明るさが高くて写りやすい星雲です。2012年9月8日撮影。

わし星雲 M16

へび座にある散光星雲&散開星団です。ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した「創造の柱」ですっかり有名になりました。2012年8月12日撮影。

干潟星雲 M8と三裂星雲 M20

いて座にある、夏の夜空を代表する散光星雲です。高度が低いので光害の影響を比較的受けやすい星雲ですが、都心でもしっかり写ってくれました。2012年5月19日撮影。

M13

ヘルクレス座にある有名な球状星団です。北天一の明るさと大きさを誇り、小望遠鏡を使えば都心でも眼視でその姿を捉えることができます。2012年5月6日撮影。

↑ PAGE TOP